RED ZONE

RED ZONE

フラッグフットボールやアメフトについてあれこれ書きます。~武器はたゆまぬ K.U.F.U.~

NFL FLAG'17秋 東北大会!優勝は「芸工大VIVACERS」(フラッグフットボール)

Sponsored Link

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)

今回は、NFL FLAG'17秋 東北大会について書きたいと思います。

f:id:boekendorp:20171109144248j:plain

 

2回目の開催

東北大会は2017年の春シーズンより開催され、今回が2回目になります。

 

 

第1回目は山形にある東北芸術工科大学グラウンドでの開催でしたが、今回は東北大学の施設の評定河原グラウンドにて行われました。仙台駅から徒歩で頑張れば20分ほど、地下鉄を使えば最寄り駅まで5分、そこから5分というアクセスがいい場所にあります。

 

 

f:id:boekendorp:20171109145017j:plain

 

参加チーム

今回の参加チームは下記のチームです。

 

芸工大VIVACERS

東北大学HORNETS

仙台ホーネッツ・シニア

東北学院カヤックス

 

「芸工大VIVACERS」は春シーズンに続いての参加ですが、急遽人数足りず助っ人を入れての参戦です。

 

「仙台ホーネッツ・シニア」と「東北学院カヤックス」は前回「北海道東北連合レンゴーズ」として参加いただいた方々が今度は出身大学OBチームとしてエントリーいただきました。

 

「東北大学HORNETS」文字通り東北大学アメフト部で、1年生でチームエントリーいただきました。

 

f:id:boekendorp:20171109144809j:plain

 

前回は南関東からの遠征チームを含めて3チームでしたが、今回は4チームと微増しました。これからどんどんと増やしていきたいと思っています。

 

試合結果

4チームのトーナメント結果は下図のようになりました。

 

f:id:boekendorp:20171109144729p:plain

 

優勝は「芸工大VIVACERS」、準優勝は「仙台ホーネッツ・シニア」となりました。

 

f:id:boekendorp:20171109144848j:plain

 

運動能力やフットボール技術も大切ですが、フラッグフットボールにどれだけ馴れているのか、どれだけ最適化された戦術戦略を展開できるか、というのは勝負の鍵のように感じました。

 

 

試合動画

「東北大学HORNETS vs 東北学院カヤックス」

www.youtube.com

 

「仙台ホーネッツシニア vs 東北学院カヤックス」

www.youtube.com

 

*芸工大メンバーが撮影しましたので「芸工大VIVACERS vs 東北大学HORNETS」、「芸工大VIVACERS vs 仙台ホーネッツシニア」の動画はありません。ご了承ください。

 

東日本大会

東北大会優勝チームは12月3日(日)に富士通スタジアム川崎にて行われる東日本大会に参加できますが、どのチームも都合がつかないため東北からは不参加の予定です。

 

このため東日本大会は11月23日(木)に同時開催される南関東のプレーオフを勝ち進んだ4チームと、ワイルドカード決定トーナメントを勝ち進んだ1チームの計5チームで行われます。

 

正直、東北と南関東ではチーム数もレベルも全然違うので、とりあえず東北は上位大会進出うんぬんよりもいかに参加チーム、参加プレーヤーを増やしていけるか、大会の認知度や注目度を高めていけるかに注力したほうがいいように思っています。

 

今後はNFL FLGA大会にかかわらず、タッチフットボールのチームもいくつかあるのでそちらと交流も深めて、試合や合宿なんてできたらいいなと考えています。

 

 

アメリカンタッチフットボール&フラッグフットボール入門

アメリカンタッチフットボール&フラッグフットボール入門

 

 

ということで、NFL FLAG'17秋 東北大会についてでした。

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)