RED ZONE

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RED ZONE

フラッグフットボールやアメフトについてあれこれ書きます。~My Weapon is untiring K.U.F.U.~

好きなチームを作る

 あとで読む

Sponsored Link

Written by Kyohei. (@twitter&@facebook)

以前、アメフトに関連ある芸能人を紹介しましたが、NFL JAPANのサイトにカンニング竹山さんのインタビューが掲載されています。

 

qboekendorp.hatenablog.com

 

 

 

前半

nfljapan.com

 

後半

nfljapan.com

 

http://nfljapan.com/cunning_takeyama/images/pic_07.jpg

昔から好きで最近ツイートしだしたわけではなく、最近好きになったみたいです。

 

 

話の中で印象的だったのは、「好きなチームを作る」ということです。

 

 

どんなスポーツでも、特に理由がなくとも好きなチームを作れば応援するし、結果を気にするし、段々と対戦相手にも興味を持ちだしてどんどんのめり込んでいくのではないかと思います。

 

代表戦が人気なのは、そういったプロセスを踏まずに、日本人だから日本を応援する、と即決できるからかもしれません。

 

 

振り返ってみると、自分がアメフトに興味を持ったキッカケは全く覚えていません。

 

2005年ごろから見始めて、ファルコンズのマイケル・ヴィックとベアーズのアーラッカーの話をG+でやっているのを強烈に覚えています。

 

その他にはコルツのペイトン・マニング、ペイトリオッツのブレイディぐらいは知っていた気がします。そこから大学でフラッグをやるようになって観るようになりました。

 

 

好きなチームがあるわけではなかったんですが、なんとなくでテキサンズ推しています。試合を観るのはだいたいパッカーズやペイトリオッツですが。

 

 

日本の巨人好きのみんながみんなG+に加入して試合観て応援しているわけじゃないので、いかに「とりあえず結果だけでも気にする」程度のファンを拡大させていくか、というのがNFLやアメフトを盛り上げていくポイントだと思います。

Written by Kyohei. (@twitter&@facebook)

にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ