RED ZONE

RED ZONE

フラッグフットボールやアメフトについてあれこれ書きます。~武器はたゆまぬ K.U.F.U.~

関西フラッグフットボールの強豪「鈴原ファイティングローゼス」の指導者のブログを紹介

 あとで読む

Sponsored Link

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)

今回は、全国大会で2度の日本一の経験をもつ「鈴原ファイティングローゼス」の指導者のブログを紹介したいと思います。

http://www.47news.jp/sports/turnover/photo5/162816_photo7.jpg

引用:一般男子は「京都ジュベナイルズ」が優勝 NFLフラッグ日本選手権 - 週刊TURNOVER - アメリカンフットボール・WEBマガジン - 47NEWS(よんななニュース)

鈴原ファイティングローゼスとは

2005年に設立された兵庫県伊丹市にある小中学生のフラッグフットボールチームです。

blog.goo.ne.jp

チーム概要

鈴原ファイティングローゼズ
Suzuhara Fighting Roses
※チーム名の由来:チームの活動拠点、鈴原小学校の美しいバラ園。


"Coaching Philosophy"
 Serving Local Youth Through Football Experience

"Team Goals"
 Be The National Champions Be a Respected Team

引用:チーム概要 - 鈴原ファイティングローゼズ

 

主な戦績

2006年

BIWAKO CUP ブロック準優勝(小学生)
王子キッズ 1位・敢闘賞・灘区長賞(小学生)

 

2008年
関西リーグ戦 準優勝(小学生低学年)

 

2009年
関西リーグ戦 3位(小学生)

 

2010年
BIWAKO CUP 準優勝(小学生)
関西リーグ戦 優勝(小学生)
西日本選手権 準優勝(小学生)

 

2011年
港島カップ 優勝(小学生)
桜カップ 優勝(小学生)
BIWAKO CUP 準優勝(小学生)
NFL FLAG 関西大会 3位(小学生・小学生低学年)
岩国米軍基地・日米交流トーナメント優勝(U-13)

 

2012年
港島カップ 優勝(小学生・高学年&低学年)
NFL FLAG 関西大会/BIWAKO CUP 優勝(小学生低学年)
NFL FLAG 西日本選手権 優勝(小学生低学年)
NFL FLAG 日本選手権 準優勝(小学生低学年・全国2位)
NFL FLAG 日本選手権 優勝(中学女子・初代チャンピオン)
秋季東西大会 優勝(中学女子・日本一)

 

2013年
桜カップ 優勝(小学生低学年)
NFL FLAG オープン関西大会/BIWAKO CUP 優勝(女子)
NFL FLAG オープン関西大会/BIWAKO CUP 準優勝(小学生)
NFL FLAG オープン関西大会/BIWAKO CUP 準優勝(小学生低学年)
NFL FLAG 秋季関西大会 優勝(中学生女子)
NFL FLAG 秋季関西大会 準優勝(小学生低学年)
NFL FLAG 秋季関西大会 ベスト4(小学生)
NFL FLAG 西日本大会 3位(小学生低学年)
NFL FLAG 日本選手権大会 優勝(中学生女子)

 

2014年
NFL FLAG オープン関西大会/BIWAKO CUP 準優勝(小学生低学年)
NFL FLAG 秋季関西大会 優勝(小学生低学年)
NFL FLAG 秋季関西大会 3位(小学生)
NFL FLAG 秋季関西大会 優勝(女子)
NFL FLAG 西日本大会 優勝(女子)
NFL FLAG 西日本大会 準優勝(小学生低学年)
NFL FLAG 日本選手権大会 優勝(女子)

 

2015年
港島カップ 準優勝(小学生・高学年&低学年)
NFL FLAG オープン関西大会/BIWAKO CUP 準優勝(小学生)
NFL FLAG オープン関西大会/BIWAKO CUP 準優勝(小学生低学年)
NFL FLAG 秋季関西大会 準優勝(小学生)
NFL FLAG 西日本大会 準優勝(小学生)
NFL FLAG 日本選手権大会 全国ベスト4(小学生)

 

2016年
港島カップ 優勝(小学生・高学年&低学年)

 引用:主な戦績 - 鈴原ファイティングローゼズ

 

動画

下記のチャンネルでハイライトなどの動画を見ることができます。

www.youtube.com

 

実際に試合を見たのは、数少ないですが、かなり上手いです。身体能力が高いのはもちろんですが、それだけではなくフットボールのためにしっかりとオーガナイズされている、という印象です。 

www.youtube.com

2013年のNFL FLAG日本大会の女子中学カテゴリで日本一となり、翌2014年では中学生と高校生のチームで女子カテゴリにエントリーし、何度も日本一を経験している「FFFC富士通マロンティアーズ」を破って日本一になっています。

 

◎フラッグ日本一になった少女たち ~鈴原ファイティングローゼズ物語~昨年のフラッグフットボール日本選手権、女子一般の部で中学生と高校生の混成チームながら、決勝で日本代表の富士通マロンティアーズを相手に劇的な勝利をおさめて日本一になった、...

アメリカンフットボール・マガジンさんの投稿 2015年11月21日

 

「鈴原ファイティングローゼズ」ファウンダー・ブログ

そんなファイティングローゼスの指導者のブログはこちらです。

フラッグフットボール&コーチング

 

以前紹介したブログと同じ方が書かれているのかどうかはわかりませんが、今年の3月にスタートしています。

qboekendorp.hatenablog.com

 

新しいブログのヘッダーを引用すると、

創部2005年。小学生、小学生低学年、中学生女子、一般女子を通じて、NFL FLAG日本選手権出場4回、二度の日本一。 兵庫県伊丹市の小学生フラッグフットボールチーム「鈴原ファイティングローゼズ」ファウンダー・ブログ。 創部からの普遍的な思いと日々新たに気づいてきたこと。 理想と現実。成功と失敗。栄光と挫折。そして、効果と逆効果。 アメリカンフットボール由来の競技のことからコーチング現場の実際まで。 少年少女スポーツ関係者のみならず、幅広い読者層を対象とした、読み込まれるブログにしたい。

とあります。

 

「RED ZONE」とは違いって細かなフラッグフットボールのテクニックや作戦というよりも、指導者としてどのようにあるべきか、どのような視点を持つべきなのか、と言うことが書いてあります。

 

非常に参考になる記事ばかりなのですが、個人的にはもう1歩だけ踏み込んだところまで書いてもらえると助かるんだろうな、とは思いますが、そこは自分で考えろ、ということなんでしょう。

 

フラッグフットボール&コーチング: プレーブックの「間引き」

プレー数を間引くという感覚、大事ですよね。自分がプレーするときはあまり意識しませんが、こういった視点が提示されて「なぜプレー数が少ない方がいいのか」と考えて自分なりの答えを考えることができるかどうかで指導者としての力量が決まります。

 

まだはじまったばかりなのでこれからどういった方向性のブログになるのかはわかりませんが、指導者でなくてもフラッグフットボールに関わる方々はチェックしていて損はないと思います。

 

ということで、鈴原ファイティングローゼスの指導者のブログについてでした。

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)