RED ZONE

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RED ZONE

フラッグフットボールやアメフトについてあれこれ書きます。~My Weapon is untiring K.U.F.U.~

プロテインを「Kentai ウェイトゲイン」に変えてみました。

その他
 あとで読む

Sponsored Link

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)

今回はプロテインとスポーツドリンクについて書きたいと思います。 

f:id:boekendorp:20160616214636j:plain

 

プロテインに対してのスタンス

以前、オススメのプロテインについて記事を書きましたが、自分の場合、筋肉をつけるとかダイエットとかという目的よりも、タンパク質などの栄養補給の目的で飲んでいます。

 

どうしても炭水化物中心の生活になってしまうので、タンパク質やビタミン、ミネラルを効率よく補給できるようプロテインを飲んでいます。

qboekendorp.hatenablog.com

 

なので、上の記事にも書いていますが、最も大事にするのは「飲み続けられる」ことで、そのために「おいしい」「安くて買いやすい」「溶けやすくて洗いやすい」を優先させています。

 

オススメのプロテイン 

それらを満たしたオススメのプロテインが下の「Kentai ウェイトダウン」です。

Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン ココア風味 1kg

Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン ココア風味 1kg

 

 このプロテインで全く不満がなかったのですが、今月から「Kentai ウェイトゲイン」に変えてみました。

Kentai NEWウェイトゲイン アドバンス ストロベリー 360g

Kentai NEWウェイトゲイン アドバンス ストロベリー 360g

 

 理由は単純に「Kentai ウェイトダウン」だと3kgで注文できないからです。1kgずつ注文するのは面倒になってきました。

 

価格は、ウェイトダウンだと1kgで3200円で、ウェイトゲインだと1kgで2900円とウェイトゲインのほうが安いのですが、1回当たりにすると、64円/20gと87円/30gとなり、ウェイトダウンのほうがお得です。

 

ただ、ウェイトゲインは3kgだと7000円になるので、1回当たり70円/30gとだいぶ安くなります。(さらに、Amazonの定期お得便で注文すれば最大15%オフになります。)

 

とりあえず、ウェイトダウンも残っているので、トレーニング後はホエイプロテインを含んでいるウェイトゲイン、就寝前はソイプロテインのウェイトダウンと使い分けています。

 

ちゃんと飲めるのであれば下の記事で紹介されているようなのも試してみたいと思っています。

www.freiheit.co

 

「Kentai ウェイトゲイン」レビュー

ウェイトダウンのココアは薄味で結構好きだったので、同じKentaiであるウェイトゲインのストロベリーも薄味だろうと思ったのですが、全然そんなことなくなかなかの甘さでした。

 

ココアが薄味なのは「ココア味」ではなく「ココア風味」だからなのかもしれません。

 

甘くてもおいしくないことはなく、全然飲めます。なんとなく夜飲むには気分的に違うかなという印象です。

 

ストロベリー味であれば一時期飲んでいたDNSがおいしかったです。

DNS プロテインホエイ100 ストロベリー風味 1000g

DNS プロテインホエイ100 ストロベリー風味 1000g

 

いま気が付きましたが、これも「ストロベリー"風味"」でした。

 

あとは、溶けにくさを感じることはありませんでしたが、においが残りがちなので、少し注意が必要かもしれません。概ね満足していますので、今後飲み続けたいと思います。

 

スポーツドリンク編

プロテインとは関係ないですが、トレーニングやフラッグの試合や練習で飲むときのドリンクはいちいちコンビニで買っているとお金がかかってしまうので、粉末で作って持っていくようにしています。

 

個人的には、「エネルゲン」と「アミノバニュー」がお気に入りです。

 

グリコーゲンとかアミノ酸とか栄養素の話もありますが、これもプロテイン同様、あまり気にしていません。なんとなく飲むとエネルギーが沸いてくる感じがするっていうのと、味が好きというだけです。

大塚製薬 エネルゲン パウダー (1L用) 64g×5袋

大塚製薬 エネルゲン パウダー (1L用) 64g×5袋

 

 

アミノバリュー パウダー8000(1L用) 47Gx5袋

アミノバリュー パウダー8000(1L用) 47Gx5袋

 

 

冷たくして飲むと胃にダメージがくるので、冷やさずぬるいまま飲みます。ぬるいと甘く感じがちなの、1.5倍ぐらいに薄めています。

 

ただ、プロテインシェーカーにエネルゲンを入れると黄色が付いて取れないときがあるのが難点です。これについては重曹を使って洗うなど、試行錯誤中です。

 

ということで、プロテインとスポーツドリンクについてでした。

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)