RED ZONE

RED ZONE

フラッグフットボールやアメフトについてあれこれ書きます。~My Weapon is untiring K.U.F.U.~

アメフトの「Jack(JLB)」ってどんなポジション?

 あとで読む

Sponsored Link

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)

今回はアメフトのポジションの1つ、「Jack」について書きたいと思います。

http://draftmanager.com/wp-content/uploads/2015/07/Clowney.jpg

引用:Texans Doctor Says Jadeveon Clowney 'Looks Spectacular'

 

きっかけはデプスチャート

いよいよNFLが開幕したということで、推しチームのテキサンズのデプスチャートを確認したときのことでした。

 

nfljapan.com

 

ディフェンスのポジションを見ていくと、

 

RDE、NT、LDE、OLB、MLB、ILB、JLB、LCB、RCB、SS、FS

 

とありました。

 

テキサンズは3-4ディフェンスなので、DLはRDE、NT、LDEの3人、LBはアウトサイドのOLBが2人、インサイドのILBが2人となるはずです。

 

http://nekoame.com/wp-content/uploads/2015/01/050210_01.gif

引用:http://nekoame.com/050210-3-4.html

 

もしくは、アウトサイドLBをストロングサイドとウィークサイドで分けて、SLBとWLBとなるのが多いです。

 

OLB、MLB、ILB、JLBというラインナップは何だろうと疑問に思いました。特に「JLB」は聞いたこともありませんでした。

 

Wikipediaの記述が違う?

というわけで、Wikipediaで調べてみました。

 

・ラインバッカー

 1 種類

1.1 インサイドラインバッカー

(略)

また、インサイドラインバッカーが1人だけ配置されている守備隊形では、「ミドルラインバッカー」と呼ばれ、3-4守備隊形のようにインサイドラインバッカーが2人居る守備隊形では体が大きくラン守備に向いたインサイドラインバッカーを「マイク」、スピードがあり、パス守備に向いたインサイドラインバッカーを「ジャック」と呼ばれることが多い。マイクは、タイトエンドが配置されているストロングサイドか、マークしているランニングバックに合わせた守備位置に付くのに対して、ジャックはマイクの反対側かスクリメージラインからやや下がった守備位置に付く。

 引用:ラインバッカー - Wikipedia

 

ということは、3-4守備の4人のラインバッカーは、OLB、MLB、JLB、OLBとなるはずです。これはテキサンズのOLB、MLB、JLB、ILBと微妙に違います。

 

次に英語版のWikipediaを調べてみました。

 

・Linebacker

 2 Types

  2.1 Middle Linebacker

In a 3–4 defense that has these two inside linebackers, the larger, more run-stopping-oriented linebacker is usually still called "Mike", while the smaller, more pass protection/route coverage-oriented player is called "Will".

引用:Linebacker - Wikipedia, the free encyclopedia

 

JLBの記述ではないんですが、日本語版と同じく3-4守備でのインサイドラインバッカーについて書かれています。ざっくり訳すと、大きくてラン守備重視のLBを「Mike」、小さくてパス守備重視のLBを「Will」とたいてい呼ばれている、という感じです。

 

同じような文脈で日本語版では「Jack」、英語版では「Will」と呼び名だけが違っています。

 

英語版を読み進めるとこんな記述もあります。

 

・Linebacker

 3 Formations

  3.2 3-4 defense

The weak side inside linebacker is typically called the "Will," while the strong side or middle inside linebacker is called the "Mike". "Sam" is a common designation for strong outside linebacker, while the other position is usually called "Jack" and is often a hybrid DE/LB. Usually, teams that run a 3–4 defense look for college defensive ends that are too small to play the position in the pros and not quite fluid enough to play outside linebacker in a 4–3 defense as their "Jack" linebacker.

引用:Linebacker - Wikipedia, the free encyclopedia

 

ここに関してうまく訳せていません。

 

とりあえず、DEとLBのハイブリッド的なポジションなんだそうです。プロレベルでDEをやるには小さ過ぎて、4-3守備のOLBをやるにはスピードが足りないプレーヤーみたいです。

 

なんとなくですが、DEでNFL入りしたはずなのにいつのまにかLBになっているJadeveon Clowneyのためのようなポジションなのかな、ということだけはわかってきました。

 

http://sports.cbsimg.net/images/blogs/Jadeveon-Clowney-knee-redskins.png

引用:Reports: Texans DE Jadeveon Clowney has torn meniscus - CBSSports.com

 

 

基本パスラッシュするLB

さらに調べていくと、別のサイトでわかりやすい記述を見つけました。

 

In the 3-4, we're subtracting a lineman and adding a new linebacker called the Jack linebacker. The Jack is a hybrid of defensive end and linebacker. It gives big linebackers or small defensive ends a position. The Jack is pass rush specialist but like a linebacker is expected to defend against the pass in zone and man situations as well.

引用:3-4 Linebacker Terminology - From The Rumble Seat

 

パスラッシュのスペシャリストだけど時にはパスカバーもするそうです。セット位置はこのようになるそうです。

 

http://assets.sbnation.com/assets/325593/mikewill_medium.png

引用:3-4 Linebacker Terminology - From The Rumble Seat

 

まだまだ出てくるポジションの名前

Jackの記述を探している過程で、他にもいろいろなポジションの名前を見つけました。

 

Bandit

盗賊という意味で、Jackと同じくOLBとDEのハイブリッド的なポジションで、3-4守備においてはプロトタイプ的なラッシングOLBでボン・ミラーみたいな選手のことらしいです。たいていラッシュしますが、たまにゾーンカバーします。

 

Banditはシーホークスが採用していたらしいです。

 

Raider

急襲者という意味で、OLBとSFのハイブリッド的なポジションらしいです。ランシチュエーションではエッジにセットしてランストップ、オプションではQBキープを止めに、パスシチュエーションではDBの役割をこなします。

 

www.vivathematadors.com

 

Buck

OLBでコンテインの責任者だそうです。

 

Linebacker - Wikipedia, the free encyclopedia

 

Joker

どちらサイドからもパスラッシュにいくOLBだそうです。

 

3–4 defense - Wikipedia, the free encyclopedia

 

Elephant

よくわかりませんが、パッカーズのジュリアス・ペッパーがそうらしいです。

 

www.nfl.com

sports.yahoo.com

 

結局キリがない?

実際、アメフトのディフェンスはDL以外はかなり流動的で、この選手がこの役割というように固定されていません。なので、ポジションの名前は作戦の数だけ出てくるのであまり細かく追っていてもよくわからないことになります。

 

サッカーでも中盤の底のポジションでも、展開を作る「ボランチ」、より守備的な「アンカー」、攻撃を組み立てる「レジスタ」、プレッシングに秀でた「ダイナモ」などいろいろな呼び方があり、ざっくりと「守備的ミッドフィルダー」と括られます。

 

これらを厳密に区別したところで、最終的には個々のプレースタイルにいきつくだけなのでナンセンスです。

 

アメフトのLBの呼び名もよっぽど詳しく見ない限りは気にしなくていいのかな、と今回感じました。ただ、なんとなく推しチームのスタイルが見えてくるとおもしろいかもしれません。

 

パスラッシュはDEワット、DEコビントン、OLBマーシラス、JLBクラウニーが担当して、ランストップはNTウィルフォーク、MLBクッシング、ILBマッキニーが担当するんだな、という感じです。

 

このあたり注目しながら試合を見たいと思います。

 

 

ということで、「Jack」についてでした。

 

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)