RED ZONE

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RED ZONE

フラッグフットボールやアメフトについてあれこれ書きます。~My Weapon is untiring K.U.F.U.~

2016シーズンWeek11までのNFLを振り返ってみる(NFC編)

 あとで読む

Sponsored Link

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)

今回はNFLの2016年シーズンの第11週までのNFCを振り返ってみようと思います。

http://www.wfaa.com/img/resize/content.wfaa.com/photo/2016/08/23/usa-today-9489044.0_1471991132292_5775605_ver1.0.jpg?preset=534-401

引用:Why Dak Prescott can be the Cowboys QB post-Romo | WFAA.com

 

開幕前の予想

まずは自分がシーズン開幕前に考えた予想です。

 

qboekendorp.hatenablog.com

 

NFC

プレーオフに進出するチームは、カーディナルス、レッドスキンズ、ファルコンズ、ライオンズ、パンサーズ、シーホークスと予想しました。

 

カーディナルスが全勝ペースで勝ち、パンサーズとシーホークスは自力の差でワイルドカードに滑り込む。レッドスキンズとライオンズはQBが覚醒という予想でした。

 

パッカーズはOLが崩壊、バイキングズはエースQBの怪我で失速でプレーオフ進出を逃すだろうという予想しました。

 

Week11までの順位

NFC東地区

  1. カウボーイズ 9-1
  2. ジャイアンツ 7-3
  3. レッドスキンズ 5-4-1
  4. イーグルス 5-5

 

カウボーイズがQBロモの怪我で苦戦すると思いきや、新人QBのダグ・プレスコットと新人RBのイジキール・エリオットの活躍で首位をキープしています。やはりOLが強いと安定するんですかね。

 

www.sponichi.co.jp

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

NFC北地区

  1. ライオンズ 6-4
  2. バイキングス 6-4
  3. パッカーズ 4-6
  4. ベアーズ 2-8

 

順位としてはほぼ予想通りでしたが、バイキングスがここまでというのは予想外でした。QBテディ・ブリッジウォーターが怪我すると、イーグルスからサム・ブラッドフォードを獲得したのが功を奏したようです。

 

ameblo.jp

 

hawkswagon.blogspot.jp

 

NFC南地区

  1. ファルコンズ 6-4
  2. バッカニアーズ 5-5
  3. セインツ 4-6
  4. パンサーズ 4-6

 

ファルコンズが予想通り首位ですが、パンサーズがここまで苦戦するというのは意外でした。バッカニアーズもそこそこの戦いをしているようですが、「春日の呪い」でプレーオフは厳しいでしょう。

 

セインツのQBドリュー・ブリーズはチーム成績は芳しくないものの、26TDパスとリーグ1位の成績を残しています。

 

NFC西地区

  1. シーホークス 7-2
  2. カーディナルス 4-5
  3. ラムズ 4-6
  4. 49ers 1-9

 

シーホークスはホームで負けなしの5連勝で首位です。カーディナルスは怪我人続出で苦戦しています。SSのタイラン・マシューズはまた今年も怪我してしまったようです。

 

nfljapan.com

 

 カーディナルスはドキュメンタリーを見て以来、応援したくなったので、なんとかプレーオフに進出して欲しいところです。

 

qboekendorp.hatenablog.com

 

 

プレーオフ進出争い

現時点でのプレーオフ進出争いは、各地区の首位であるカウボーイズ、シーホークス、ライオンズ、ファルコンズに加えて、ワイルドカードでジャイアンツ、レッドスキンズ、バイキングスあたりが競っています。

 

個人的には、首位はほぼ決定的で、ワイルドカードで上記3チームともしかしたらカーディナルスが追い上げてくるのかなという感じです。

 

ということで、NFCのWeek11までの振り返りでした。

 

NFL 2016カラー写真名鑑 (B・B MOOK 1331)

NFL 2016カラー写真名鑑 (B・B MOOK 1331)

 

 

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)