RED ZONE

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RED ZONE

フラッグフットボールやアメフトについてあれこれ書きます。~My Weapon is untiring K.U.F.U.~

「ハドルボウル2017」1日目レビュー

 あとで読む

Sponsored Link

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)

今回はハドルボウル2017の1日目について書きたいと思います。

 

f:id:boekendorp:20170121171453j:plain

 

 過去最大の参加チーム

今回のハドルボウルでは3つのカテゴリ合計で78チームがエントリーしており、過去最大だそうです。開会式で2000人近くのフットボーラーが集まった姿は圧巻でした。

 

開会式では、NFLニューヨーク・ジェッツのチアリーダーチームに所属されている伊藤奈美さんが先導のもと参加チーム全員でジェッツが行っているウォーミングアップを行いました。

 

f:id:boekendorp:20170121171554j:plain

 

f:id:boekendorp:20170121171615j:plain

 

コンディション

雪が前日に降る予報もでていたのですが、当日は晴天もとプレーヤーにはかなり過ごしやすい気温でやることができました。審判やっている側としてはかなり寒かったです。

 

なにより風が強かったので気温以上の寒さを感じました。

 

f:id:boekendorp:20170121171631j:plain

 

風への対応

風は気温だけではなく、プレーにも多少影響しているように見えました。追い風であればまだしも、向かい風が急に吹くといくら重たいアメフト用のボールでもスパイラルがよれてキャッチしづらくなっていました。

 

風が強いとふわぁと浮かせたボールは流されてキャッチが難しくなるので、低い弾道のパスを意識したり、スパイラルを強くかけることを意識したりする必要があります。

 

とはいうものの、アメフトをされていたQBの方々はそれほど苦にはしていなかったと思います。これがフラッグフットボールの小さなボールだったらかなり苦労していたかもしれません。

 

ラッシュの対応

前回の記事でも書きましたが、ラッシュはQBサックだけ狙いにいくとうまくいきません。

 

qboekendorp.hatenablog.com

 

今回はQBのスキルが高かったので、サックに失敗してノープレッシャーにしてしまうとミドルパス、ロングパスをどんどん通されていました。

 

また、あまりフラッグに馴れていないのか、ドラゴンフライからのオプションプレーやドロープレーでロングゲインを許してしまうシーンが何度かありました。このあたりは普段フラッグやっているチームとそうでないチームで差がでてしまうところだと思います。

 

番狂わせ?

シニアカテゴリで前回準優勝チームの関西学院大学が1回戦で関西外国語大学に破れました。「番狂わせ」と言ってしまうと失礼ですが、意外な結果でした。

 

 

その他の試合結果は下の通りです。最終戦の結果だけ入ってないです。

 

f:id:boekendorp:20170121165757j:plain

 

f:id:boekendorp:20170121165806j:plain

 

チームメイトが出場した東海オールスターズは初戦で負けてしまいました。どうやらボールの違いに苦労したようです。

 

qboekendorp.hatenablog.com

qboekendorp.hatenablog.com

 

ということで、ハドルボウル2017の1日目レビューでした。

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)