RED ZONE

RED ZONE

フラッグフットボールやアメフトについてあれこれ書きます。~武器はたゆまぬ K.U.F.U.~

「NFL FLAG FINAL(日本選手権大会)2017」観戦レビュー

Sponsored Link

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)

今回は2017年12月24日に行われたNFL FLAG FINAL(日本選手権)について書きたいと思います。

f:id:boekendorp:20171231151957j:plain

 

NFL FLAG FINALとは

NFL FLAG大会は全国各地で行われており、その頂点を決めるのが「NFL FLAG FINAL」です。「日本選手権」といったり「日本大会」といったり「決勝大会」といったりもします。

 

「FINAL」は東日本大会と西日本大会の優勝チーム(カテゴリによっては準優勝チームも)が出場し、日本一のチームを決めます。

 

2017年シーズンは12月24日に神戸の王子スタジアムで開催されました。

 

出場チーム

各カテゴリの出場チームは下記URLより見ることができます。

 

 

一般カテゴリは、東日本から「イーストシニアレイバンズ(南関東)」と「はちすばサコッツ(南関東)」、西日本からは「マッスル糸島(九州)」「愛知オッサンクルセイダーズα(東海)」が出場しました。

 

「愛知オッサンクルセイダーズα」については、西日本大会で準優勝したチームが出場を辞退したため繰り上げでの出場となったようです。

 

女子カテゴリは東日本からは「T-UNITED&言問シープス(南関東)」、西日本からは「尼崎チャレンディーズ(関西)」の2チームが出場しました。

 

試合結果

大会当日は雨の可能性もありましたが、比較的暖かく12月にしてはかなりいいコンディションのなか試合が実施されました。

 

女子カテゴリは35-7で「尼崎チャレンディーズ」が優勝しました。あまり試合を見ることができませんでしたが、「T-UNITED&言問シープス」は怪我などでメンバーが当日5人しかいない状況だったので、苦しい試合だったように思います。

 

一般カテゴリは、下記のようになりました。

準決勝

イーストシニアレイバンズ 19
愛知オッサンクルセイダーズα 18

 

はちすばサコッツ 32
マッスル糸島 47

 

3位決定戦

愛知オッサンクルセイダーズα 20
はちすばサコッツ 40

 

決勝

イーストシニアレイバンズ 13
マッスル糸島 57

 

マッスル糸島は九州地区チーム初のFINAL制覇となりました。

 

イーストシニアレイバンズは先制される苦しい展開でしたが、勝負強さと堅守で決勝に進みました。

 

はちすばサコッツのマッスル糸島との準決勝は、途中までは点の取り合いでどちらに転ぶかわからない展開でしたがトリックプレーでの一発タッチダウンをきっかけに一気にマッスル糸島に流れが傾いてしまった感じがしました。

 

決勝戦はあまり見ることができませんでしたが、マッスル糸島のスピードに対応できずに結果的に点差がついてしまった印象です。プレーも正確で、すごく強かったです。

 

他のカテゴリの試合結果については下記サイトにてご参照ください。

 

 

写真はこちらのサイトから閲覧、購入することができます。

 

 

一般カテゴリはしばらく西日本のFINAL制覇が続いています。状況が違うので東西でどうこういってもしょうがないですが、負けっぱなしというのも悔しいのでまた東日本全体で切磋琢磨してレベルアップしていければと思っています。

 

2018年シーズンもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ということで、FINALについてでした。

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)