RED ZONE

RED ZONE

フラッグフットボールやアメフトについてあれこれ書きます。~武器はたゆまぬ K.U.F.U.~

第51回スーパーボウルの注目選手と勝敗予想

 あとで読む

Sponsored Link

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)

今回は第51回スーパーボウルに出場するニューイングランド・ペイトリオッツとアトランタ・ファルコンズの注目選手について書きたいと思います。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/nfljapan/wp-content/uploads/2017/01/24151124/superbowl_pat_falc_01-760x400.png

引用:第51回スーパーボウル特集 | NFL JAPAN.COM

 

前置き

普段はテキサンズやチーフスの試合を中心に見ているので、ペイトリオッツはそこそこわかるのですが、ファルコンズはそこまで知りません。NFLのなんちゃっての知識なので間違っていたらごめんなさい。

 

そのへんを踏まえつつ読んでいただければ幸いです。

 

New England Patriots

スーパーボウル常連と言ってもいいくらい00年代、10年代に何度もスーパーボウルまで進出しているペイトリオッツですが、絶対的なエースQBであるトム・ブレイディ以外はそこまでスーパーな存在はおらず、バランスの取れた選手層と規律で毎回勝ち上がってきているイメージです。

 

QB:Tom Brady #12

http://www.trbimg.com/img-55e87580/turbine/bal-tom-brady-and-the-patriots-wont-cheat-for-a-while-20150903

引用:Appeals court: Tom Brady must serve 4-game 'Deflategate' suspension - Baltimore Sun

 

彼なしではペイトリオッツは語れません。何しろ映画「TED」で自分の息子を産むための代理の父親にイケメンでスポーツもできる、ということで選ばれているくらい、容姿も実力も知名度も抜群です。

 

www.youtube.com

 

彼の素晴らしいパスを見たいのはもちろんなんですが、またにネタにされてしまうタックルも見たいところです。

 

www.youtube.com

 

WR:Julian Edelman #11

http://www.endzonescore.com/wp-content/uploads/2015/02/patriots-julian-edelman-jersey-super-bowl.jpg

引用:Five Reasons Julian Edelman Should Have Been Super Bowl XLIX MVP

 

ポジションはワイドレシーバーでスピードに長けたプレーヤーなんですが、大学時代はQBをやっていたということでスペシャルプレー要因としても非常に重要な役割を担っています。ビハインドで向かえた後半にスペシャルプレーで一気にモメンタムを掴む、みたいな展開になるとおもしろいかなと思っています。

 

赤のグローブがトレードマークです。

 

www.youtube.com

 

CB:Malcolm Butler #21

https://blog-blogmediainc.netdna-ssl.com/upload/SportsBlogcom/54607/0280944001448370446_filepicker.jpg

引用:Panic Button :: Malcolm Butler personifies why the Patriots are great

 

前回出場したスーパーボウルで起死回生のインターセプトを見せたコーナーバックです。当時はキャリアが浅く狙われての結果だったのですが、今回は主力での出場ということで、どれだけ後述するエースWRフリオ・ジョーンズを抑えられるか注目です。

 

 

www.youtube.com

 

K:Stephen Gostkowski #3

http://www.pulseheadlines.com/wp-content/uploads/2015/07/stephen-gostkowski-new-england-patriots.jpg

引用:Stephen Gostkowski - Alchetron, The Free Social Encyclopedia

 

最後に挙げるのが、キッカーのゴストコウスキーです。プレーオフの緊張するような場面で何度もキックを成功させてきているベテランキッカーです。接戦になったときに彼の存在が大きなポイントになるのではないかと思っています。

 

 

Atlanta Falcons

毎年そこそこの成績は残すものの、プレーオフでは勝ち上がれずといった感じが多かった近年ですが、今年はNFLナンバーワンの攻撃陣を擁してスーパーボウル初制覇を狙います。何度もペイトリオッツにスーパーボウルを奪われるのも癪なので、今回は個人的にこちらを応援しています。

 

QB:Matt Ryan #2

http://cdn-s3.si.com/s3fs-public/styles/marquee_large_2x/public/2016/10/02/panthers-falcons-matt-ryan.jpg?itok=O4TisWZ7

引用:Matt Ryan, Julio Jones lead Falcons over Panthers | SI.com

 

NFL9年目の31才のQB、マット・ライアンです。今シーズンは38タッチダウンパス、獲得ヤード4944、インターセプト7でQBレーティングが117.2と抜群の安定感です。全体3位指名というのは、全体199位のブレディと対照的でおもしろい側面かもしれません。

 

 

WR:Julio Jones #11

https://nbcprofootballtalk.files.wordpress.com/2016/01/498320194.jpg

引用:Julio Jones, Antonio Brown had two of the top receiving seasons ever | ProFootballTalk

 

3年連続で1000ヤード獲得しているリーグ屈指のワイドレシーバーです。縦へのスピードと球際が強いイメージです。プレーオフでは自身がタッチダウン決めた後にOLの選手にボールをわたしてセレブレーションさせるなどチームファーストな感じに好感が持てます。

 

 

www.youtube.com

 

DE:Dwight Freeney #93

https://cmgajcatlantafalcons.files.wordpress.com/2016/08/falcons-browns-football-feeeney.jpg

引用:Freeney to miss Dolphins’ game with back strain | D. Orlando Ledbetter Falcons Blog

 

コルツで一時代を築き、昨シーズンはカーディナルスで活躍を見せたドワイト・フリーニーが今シーズンはファルコンズでプレーしています。怪我の状態が心配されますが、コルツ時代にもブレイディとは何度も対戦があるはずなので、得意のスピンムーブでサックを決められるか注目です。

 

 

www.youtube.com

 

カーディナルスで途中加入ながらリーダーシップを発揮しているところを見ると、ファルコンズでもディフェンス陣の精神的支柱になっているはずです。

 

 

勝敗予想

試合展開としては、前半にファルコンズの攻撃陣が爆発、後半ペイトリオッツが追いすがるが届かず、というのを予想します。こういう予想は当たったことないですが。

 

スコアは、前半24-10、後半10-20で34-30でファルコンズの勝ちを予想します。最後の最後で2ポイントコンバージョン成功で34-31になって、オンサイドキックみたいな展開になるとさらにおもしろいです。

 

なんにせよ、いつぞやみたく前半でほぼ終戦みたいなゲームにならないことだけ期待しています。

 

Madden NFL 17 (輸入版:北米) - PS4

Madden NFL 17 (輸入版:北米) - PS4

 
NFL Super Bowl 51 Champions [Blu-ray] [Import]

NFL Super Bowl 51 Champions [Blu-ray] [Import]

 

 

ということで、スーパーボウルの注目選手についてでした。

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)