RED ZONE

RED ZONE

フラッグフットボールやアメフトについてあれこれ書きます。~My Weapon is untiring K.U.F.U.~

フラッグのスパイク

 あとで読む

Sponsored Link

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)

今回はフラッグで使うスパイクについて書きます。

 http://www.flickr.com/photos/85934826@N00/6532403651

photo by Baha'i Views / Flitzy Phoebie

スパイクに関するルール

フラッグフットボールのルールにはいくつかありますが、スパイクのルールについては「金属製クリーツ禁止」というのが多いと思います。

 

これに「ポイント交換式」がOKかどうかでしょうか。試合前にちゃんと確認されなかったりするのでもしかしたらたまたま見つからずに済んだというのはあるかもしれませんが、見つかってしまえばプレーすることすらできなくなるので、厳守しなければいけません。

 

基本的にはアメフト用かサッカー用

機能的にはアメフト用のシューズがいいと思うのですが、あまり種類がないですし、売っている場所も少ないです。

 

なので、一番手っ取り早いのがサッカーのスパイクです。 

種類が沢山あり、安価で買うことができるので、フラッグに最適だと思います。

 

ただ、個人的にはサッカースパイクは足首の固定が弱くて不安定な印象があります。

 

なので、自分は多少足首を安定してくれるようなミドルカットの野球のスパイクを使うようにしています。 

 

スパイク以外の装備

靴下の下にはサッカー用の足首サポーターをしています。

 

スパイクの上からはアメフト用の足首サポーターを付けて足首保護に万全の体制を取っています。 

 

アメフト用のハイカットのスパイクという手もありますが、フィーリングが合う合わないがありそうなのでまだ試したことはありません。

 

 

スパイクを選ぶポイント 

自分はQBなのでそこまでスパイクが軽い必要はなく、なによりも優先することは、「怪我しないこと」と「下半身を安定させること」なので、それを考慮したスパイクを選ぶようにしています。

 

結構、選択肢がアメフトかサッカーという場合が多いんですが、そこに拘らずに選ぶほうがいいのではないかな、と思っています。

 

野球のほかにはラクロスのスパイクもいいと思います。

 

レシーバーやディフェンスはクイックネスやスピードが重要なので、サッカー用が一番適していると思います。

 

ということで、フラッグのスパイクについてでした。

Written by HOMMURA Kyohei. (@twitter&@facebook)